ぽろぽろ涙子今日も行く

乾癬発症から完治に向けて20数年の記録と人生色々雑記ブログ。

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑤

過去の記事はこちらから↓

【育児】息子が発達障害とわかるまで①

【育児】息子が発達障害とわかるまで②

【育児】息子が発達障害とわかるまで③

【育児】息子が発達障害とわかるまで④

 

こんにちは、涙子です。 

 

前回は、息子が2年生になって、学校を行き渋るようになり、懇談会で私が叱責を受けたというお話まで書きました。

 

今回はその続きです。 

 

懇談会の後、私は、あることを思い出しました。

 

懇談会の少し前の参観でのことです。先生が保護者に向けてお話されていた時の事。

 

先生:「このクラスの保護者に虐待をしているお母さんがいます。今すぐに虐待は止めて下さい。その子供は落ち着きがなく、忘れ物が多く、整理整頓ができない子です。」

 

私はこの時、このクラスに虐待されている子供がいるんだー、かわいそうだなーなんて思っていました。・・・が、まさか o(*`ω´)o、自分のことを言われていたとは、夢にも思いませんでした。あれは、私に対する見せしめだったんですね。

 

 

 私も辛かったし、息子も辛かった。(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

そんなある日、息子のお友達が家に遊びに来た時の会話です。

 

友達A:「しっかし、(息子が)学校で怒られすぎやでー。」

友達B:「なんで悪くないのに(息子は)反論せえへんの?」

息子:「うまく説明でけへんし、めんどうやし。」

友達B:「でも先生酷すぎるでー。」

友達A:「先生は、いつも悪くなくても(息子を)悪者にしているやん。悪者って決めつけられてるから、ちゃんと言い返したほうがいいよー。」

息子:「・・・・。」

 

私は思わず友達に、それどういうこと?と話に入って聞いてしまいました。

 

友達が言うには、先生は、うちの息子が悪くなくても、全部息子のせいにして怒っている。絶対に息子の思いを聞くつもりはなく、息子以外の生徒の意見しか聞かず、毎日息子のことを悪いと決めつけて怒鳴りまくっている、と言うのです。

 

他の子は5~10分で伝えられる話も、息子は1時間くらいかけてじっくり話を聞かなければ、何が言いたいのか当時はよくわかりませんでした。学校ではいちいち息子に時間をかけていられないのかもしれませんが、全部悪者にしているとは、ひどい話だなと思いました。

 

そして、その夜、息子にじっくり時間をかけて話を聞きました。

 

するとやはり、先生からかなり叱られていること。毎日激しく怒鳴られるので、学校には行きたくないこと。それを親に話せば学校で叱られてばかりがバレて、親からも叱られるのではないか、心配をかけるのではないかと思うと話せなかった。ということがわかりました。

 

 私は、何とかしなければ!と強く思い、自分を奮い立たせたのでした。

 

 

 

つづく・・・。

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑥

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑦

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑧

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑨

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑩

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑪

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑫

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑬

PVアクセスランキング にほんブログ村