ぽろぽろ涙子今日も行く

乾癬発症から完治に向けて20数年の記録と人生色々雑記ブログ。

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑥

【育児】息子が発達障害とわかるまで①

【育児】息子が発達障害とわかるまで②

【育児】息子が発達障害とわかるまで③

【育児】息子が発達障害とわかるまで④

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑤

 

こんにちは、涙子です。

 

前回は、お友達に学校での様子を聞くことができ、息子の思いもじっくり聞くことができ、何とかしなければと自分を奮い立たせたところまでを書きました。

 

学校での息子の様子を聞いた私は、なぜ、学校へ行き渋るのかや、家での今まで以上の落ち着きのなさ、症状の悪化等の理由がわかったように思いました。

 

本来であれば、担任の先生に相談をすればよいことなのかもしれないのですが、私は、今までの状況から、あの担任の先生には、相談できないなと思いました。

 

どうすれば、息子の困り感を少しでもなくすことができるのか?

どうすれば、どうすれば・・・(ーー;)

 

保育園の時から、保健師さんに発達相談をし、学校入学時に配慮の必要な子供であることを申し送りをしてもらっているにも関わらず、担任のあの配慮のなさ・・・。

 

あの時は、絶望しかありませんでした。

 

結局、担任の先生は信頼できないので、学校外の教育相談機関を利用することにしました。

 

そこで、今までの成育歴を話し、今後どうしていけばよいのかを相談しました。

 

 

忘れ物の多さにはこう、整理整頓ができないことについては、こういう風に対応しましょう。というように、一つ一つ問題点を挙げて、具体的にどういう風にして対処したらいいのかを、教えてくださいました。

 

 そして、WISCⅢという検査を進められます。(なんだ?(゚Д゚)←この時はまだ、なんにも知りません。)

 

相談後、相談員の方は、担任にも学校側にも直接お話をして下さったようです。

 

それにより、担任の先生は相変わらず、私には敵意むき出しでしたが、子供に対しては、あまりひどいことはしなくなっていったようです。

 

こうして、息子は少しずつ、家では落ち着きを見せ始めるようになりました。

やっと、希望の光が見えてきたような気がしました。

 

 

つづく・・・。

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑦

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑧

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑨

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑩

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑪

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑫

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑬

【育児】息子が発達障害とわかるまで⑭

PVアクセスランキング にほんブログ村