ぽろぽろ涙子今日も行く

乾癬発症から完治に向けて20数年の記録と人生色々雑記ブログ。

休暇村越前三国オートキャンプ場をご紹介。釣りや海水浴にお勧め

こんにちは、涙子です。

 

今日は、福井県坂井市にある、休暇村越前三国(えちぜんみくに)オートキャンプ場をご紹介します。

f:id:poroporo-namidako:20190806182536j:image

 

ここのキャンプ場、福井県で2番目に人気のあるキャンプ場です!

www.poroporonamidako.com

 

 

アクセス

 お車での場合(これしかわかりませんm(__)m他の交通手段は各自お調べください。)

北陸自動車道 金津IC(広域農道を三国・東尋坊方面へ)

国道305号線から県道7号線~浜地交差点を左折

f:id:poroporo-namidako:20190814201606p:plain

 

利用時間

 

チェックイン     14:00

アーリーチェックイン 12:00

(別途1,000円必要) 

チェックアウト    11:00

(11時を過ぎると延滞料金が発生)

 

サイト・利用料金

 

直火炉付サイト    

4,630円+管理費510円×人数分

10m×10m AC電源付(15Aまで)・炊事場・直火炉

 

炉なし標準サイト

4,110円+管理費510円×人数分

10m×10m AC電源付(15Aまで)・炊事場

 

どこのサイトも広々していて、広々とテントを張れます。

テントサイトのあちこちに木が生い茂っています。そこを利用して、木陰を作るのもよし。

複数家族でキャンプに行かれる際は、テントを連結させたりすると思うので、逆にあまり木が植えられていないサイトをお勧めします。(NO.18・20・25~30は、木が少なめ)

実際キャンプ場に行ってから、移動が可能であれば、サイトの場所を変更してくださいます。

↓現地で配布されたキャンプ場サイト案内図

f:id:poroporo-namidako:20190806204451j:image

 

土は柔らかめなので、ペグは挿しやすい。

よく見ると緩やかな傾斜部分が多い。

蟻が多い。

木に生い茂った実が時期によってはパラパラと落ちてくる。

(その下には、食べ物は置かないこと。)

延長コードは必須。(サイトが広いので長めがいいかも)

流し台はすごく使いやすい。

 

f:id:poroporo-namidako:20190806204237j:image

施設

 ビジターセンター(管理棟)

9:00~19:00まで

それ以外の時間は、ビジターセンター玄関の内線電話9番で休暇村本館フロントへ繋がります。

 

コインシャワー(24時間)

3分100円(8室)

 

コインランドリー(24時間)

洗濯機 35分100円(3台)

乾燥機 40分100円(3台)

 

ごみ処理

燃えるゴミについては、1サイトにつき、大きなごみ袋を1つもらえます。

それを、管理棟横のごみ捨て場に捨てられます。

他のごみは、全て持ち帰りです。

f:id:poroporo-namidako:20190806204118j:image

 

 

近隣施設

お風呂:休暇村温泉「荒磯の湯」を利用できます。(キャンプ場から歩いて行けます。)

利用時間 夜は18:00~20:00

(この時間の間に入浴受付をすればOK)

朝や昼も入れます。(時間帯は忘れました(;^_^A)

 

利用料金 大人 600円 小人 450円

シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤありサイトから歩いて行けます。

 

海水浴場:浜地海水浴場(水質は綺麗です。海の家もあります。)

f:id:poroporo-namidako:20190820205653j:image

 

三国サンセットビーチ(波が荒く、浜地海水浴場より汚い。)

www.poroporonamidako.com

     

釣りスポット:あちこちにあります!

釣り具、エサ店:あちこちにあります!

 

買い出し:IZAというスーパーがあります。広くてとても綺麗なスーパーで、何でもそろっていますが、板氷は売っていませんでした。普通の氷は売っています。

 

プール:休暇村施設内にプールがあります。

また、車で10分程の所に芝政ワールドがあります。ここだけで、1日遊べます。

 

水族館:松島水族館(土日、連休中はすごい人です。)

キャンプ場と浜地海水浴場とのちょうど間にあります。

 

f:id:poroporo-namidako:20190806182024j:image

 

東尋坊:観光地として有名ですよね。

f:id:poroporo-namidako:20190820205659j:image

 

 

予約方法

宿泊日の6か月前から電話かインターネットで予約が可能。

GWやお盆は予約が取りにくいため、早めの予約が必要です。

人気のキャンプ用なので、すぐに予約がいっぱいになってしまいます。

 

インターネットで満室になっていても、電話で予約をすると空いている場合があるので、電話での予約をお勧めします。

 

キャンセル待ちはできません。

その都度電話をして確認をしましょう。

 

キャンセルについて

7日前よりキャンセル料がかかります。(15名以上の場合は別)

f:id:poroporo-namidako:20190806203655j:image

到着が18時以降になる場合は、連絡が必要。

 

まとめ

何度か利用しているキャンプ場ですが、お気に入りのキャンプ場の一つです。

 

私がお気に入りの理由

①各サイトに電源、水道が設置されていること。

②1サイトが広いこと。グループでも設営がしやすいこと。

③24時間使える洗濯機、乾燥機がある。(洗剤は持参下さい。)

④お風呂は、休暇村の施設が利用できること。(お酒を飲んでも、歩いてお風呂に行ける。)

⑤近くに海水浴場がある。

⑥釣りは、近隣のどこに行ってもよく釣れる。

 

海水浴場が、歩いて行くことができて、キャンプ場に傾斜やでこぼこがなければ、文句なしのキャンプ場です。

 

海水浴シーズンもお勧めですが、釣りをするにもお勧めです。

是非、行ってみてくださいね♪ 

↓ポチっとお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


発達障がい児育児ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
発達障がい児育児ランキング