ぽろぽろ涙子今日も行く

乾癬発症から完治に向けて20数年の記録と人生色々雑記ブログ。

最近笑っていない時に、クスっとちょこっと笑える方法③(終)

 

こんにちは、涙子です。

 

前回は、子供たちに私たちの昔の写真を見せて、大爆笑されたところまでを書きました。

 

子供たちは、「ママ、スゴイ!ママ、スゴイ」と連発しておりました。


子供たちが言っていたスゴイは、スゴイ(ダサい)だったんです。(笑)

 

ですので、この文書は「スゴイ=ダサい」に変換して、お読みください。(笑)

 

それから、私は家事をするため、リビングを離れました。離れてからも、リビングから聞こえてくる笑い声。ずっと笑っているようでした。

 

笑い声が、やや終息に向かい始めたかな?という頃(一時間ほど経った頃)、私がリビングに戻ったんです。

 

すると、私がリビングに戻るなり、私の顔を見て、「スゴイー!!」と大爆笑する家族。当時の私の写真が相当面白かったようです。(≧▽≦)

 

1時間も笑える話って、そうないと思うんです。
お笑い番組を見ても、そんなに笑えることってないと思うんですよ。
昔の私の写真最強です。╰(*´︶`*)╯

 

家での出来事を、友人Aに報告すると、


友人A:「実は、この前涙子と会った時に、写真をいっぱい捨てたやん?あれ、すっごく後悔してるねん。確かにあの時は、恥ずかしい一心で、この写真は残したくない!って思って捨てたけれど、時間が経ってよく考えてみると、最近全然笑ってなかったのに、あの写真のおかげで、あんなに笑うことができた。自分のメンタルヘルス的には、とてもいい写真だったって思う。あんなに笑える写真ってなかなかないよ。」との返事がきました。


最近笑っていない時に、笑える方法
偉そうなタイトルをつけてしまいましたが、私達世代の方たちは、昔の写真をたまに見ることで、こんなふうに笑えたりするんだなって思いました。何人かで見た方が盛り上がると思います。(*≧∀≦)

 

今の時代とのギャップが、あんなに笑いを起こすのかもしれませんね。

(平成の間に随分と変わりましたね。)

 

ぼーっとしている写真とか、変な顔や、変なポーズを取ってる写真も結構笑えます。(嫌なことを思い出す写真はダメですよ!!)

 

昔過ぎると(親世代の写真を見ても)、逆になんにも感じないので、自分の20~30年くらい前の写真が一番いいのかもしれません。

 

 

私も昔の写真は、とても恥ずかしいので、抹殺したい気持ちでいっぱいですが、結構楽しめるので、自分の為に、しばらくの間、置いておこうと思います。(笑)

 

・・・でも、自分が余命宣告を受けるようなことがあったら、その時は、家族にバレない様に、ダサい写真は全て抹殺したいかな?じゃあないと、自分のお葬式の時に、あの写真を親戚に見られるかと思うと、恥ずかしすぎて、とても成仏できません。(笑)

 

いつも、完璧な写真しか撮らないという方には、有効な手段ではないかもしれませんが、もし1枚でもちょこっとでも恥ずかしい写真をお持ちなら、是非試していただきたいと思います。

 

クスっとちょこっと笑って、皆様にとりまして、良い時代となりますように( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

お祈り申し上げます。

 

 

おわり

 

↓ポチっとお願い致しますm(__)m

にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村